【発音指導者必見】ロンドン大学名誉教授 John Wells の lexical sets とは

らいおん

ロンドン大学名誉教授 John Wells の lexical sets を紹介するよ!
発音指導者や音声学の知識がある発音上級者はぜひチェックしよう!

ひよこ

 

ロンドン大学名誉教授 John Wells

John Wells はロンドン大学名誉教授で音声学の世界的権威です。

音声学を学んでいる人なら必ず John Wells に辿り着くと思います。発音カテゴリの他の記事でも紹介していますが、英語学習者としてはまずは John Wells 著の以下の2冊をゲットするのがおすすめです。

created by Rinker
¥6,369 (2021/07/26 12:08:23時点 Amazon調べ-詳細)

らいおん

最もおすすめできる発音辞典の1つだよ!
created by Rinker
¥6,534 (2021/07/25 14:55:40時点 Amazon調べ-詳細)
イントネーションを学びたい全ての人におすすめの本だよ!

ひよこ

あわせて読みたい
また、以下の記事でも紹介しましたが、John Wells は John Wells’s phonetic blog という発音好きは知る人ぞ知るブログを運営しているのでチェックしてみましょう。【発音指導者必見】John Wells’s phonetic blog:音声学者・ロンドン大学名誉教授

 

John Wells の lexical sets とは

John Wells の lexical sets とは以下のような発音と単語が組み合わさったセットです。簡単に言うと、この lexical sets ができるまでは「この発音記号が含まれるのはこの単語」という明確な指針がありませんでした

このセットがあれば、例えば /eɪ/ は lexical sets によると face /feɪs/ ということがひと目で分かります。

参考 lexical setsJohn Wells’s phonetic blogより引用

詳しくは以下のWikipediaの記事も読んでみましょう。

参考 lexical setsWikipediaより

 

母音解説

あわせて読みたい
アメリカ英語の全母音は以下の記事で解説していますのでぜひ参考にしてください。 lasting influence【アメリカ英語の全母音】発音&発音記号の解説

 

音声学・発音書籍リスト

あわせて読みたい

 

さらに知識を深めよう!

「発音・流暢性向上」カテゴリで間違えやすい発音や知っておきたい知識をまだまだ紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

発音・流暢性向上カテゴリの記事を読む