research のアクセントは第1音節か第2音節か

らいおん

research” の発音を解説するよ!アメリカ英語派の人はチェックしてね!
英検1級・TOEIC満点レベルの先を目指そう!

ひよこ

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

research の発音:ロングマン発音辞典の調査より

research の preference poll の結果

research の発音ですが、ロングマン発音辞典(Longman Pronunciation Dictionary)のアメリカ英語 preference poll(= 発音の好み調査)によると、名詞の research は

researchの発音
  1. 第1音節強勢 REsearch   78%
  2. 第2音節強勢 reSEARCH  22%

となっており、第1音節強勢 REsearch が78%で多数派なようです。

 

research の発音の内訳円グラフ

出典
ロングマン発音辞典 (Longman Pronunciation Dictionary 3rd Edition)より

 

research はどの発音でも大丈夫ですが、アメリカ英語派は「第1音節強勢 REsearch」が多数派ということは知っておきたいですね。

らいおん

ちなみにらいおんは 第1音節強勢だよ!

 

大学教員の research の発音

ロングマン発音辞典では

researchの発音
  • アメリカ英語でもイギリス英語でも reSEARCH でなく REserach 派が多くなっている。
  • 動詞の時は reSEARCH で名詞の時は REsrach のように発音し分ける人もいる。
  • 大学教員は reSEARCH の発音が圧倒的に多く、イギリス英語では95%の大学教員はreSEARCH と発音する

と解説があります。知識として知っておきましょう。

らいおん

大学教員は特に reSEARCH が多いのは興味深いね!

 

ニュースや洋画など生英語をしっかり聞いて、自分の耳でどちらの発音をよく聞くか検証していくことも重要だよ!

ひよこ

 

らいおん

ロングマン発音辞典とケンブリッジ発音辞典は発音中級以上〜上級者には超おすすめの発音辞典だよ!
2冊ともおすすめだけどまずはロングマンをゲットするのがおすすめだよ!

ひよこ

created by Rinker
¥6,480 (2021/10/22 03:38:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,277 (2021/10/22 07:53:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

さらに発音の知識を深めよう!

おすすめの発音本・音声学書籍35冊紹介・レビューは以下の記事にまとめています。

発音本【中・上級者向け59冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍・参考書レビュー

 

「発音・流暢性向上」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

発音・流暢性向上カテゴリ記事を読む