【for exampleの発音】for の発音をどうとらえるか

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

for example の発音

この記事では for example の発音について、ちょっと自分の備忘録も含めて簡単にメモのような感じで整理します。

NOTE
この記事で紹介している発音記号はアメリカ英語発音についてのものですのでご了承ください。

 

for example の for の発音は「フォー」でOK?

for example は多くの学習者が for を「フォー」のように読んでいると思います。その場合、for を「強形」といって、はっきり発音する仕方で読んでいることになります。

そのように読んでもいいですが、for は「弱形」で読まれることが多く、学習者はまずはそちらの弱形発音をおさえるのがいいと思います。

 

for の弱形発音

アメリカ英語では for の弱系発音

/fɚ/

です。「毛皮」fur /fɚː/ の母音が短くなった発音というイメージをしましょう。(/fɚ/は強勢はありません。)

「毛皮」fur /fɚː/ を「ファー」とイメージするなら、/fɚ/ は「ファ」のイメージ

です。

 

for example の発音:ケンブリッジ発音辞典

このことを踏まえて、以下で、for example の発音をいくつか辞書で見てみましょう。for example の発音記号が載っている辞書は基本的に for は弱形発音で載っています。

ケンブリッジ発音辞典(Cambridge English Pronouncing Dictionary: 18th edition)では、

/fɚ.ɪɡˈzæm.pəl/

と表記されていました。

出だしは /fɚ/ なので、「フォー」というより「ファ」ですね。

注意
ちなみに、for example という見出しでは載っていないので、正確には e.g. という項目の発音記号から引用しました。
NOTE
/p/ と /l/ の間のシュワーは小さく右肩についているのですが、上手く反映できなかったのでご了承ください。
created by Rinker
¥6,877 (2022/08/10 13:21:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

for example の発音:ジーニアス英和辞典第5版

次はジーニアス英和辞典第5版の表記です。

<米+> /fərɪɡzæmpl/

と表記されていました(アクセント記号は割愛しています)。ちなみに、ə はイタリック体 = 省略されることもある です。

ちなみに、ジーニアスでも for example という見出しでは発音記号まで載っていません。正確には e.g. という項目の発音記号になります。

 

for example の発音:グランドセンチュリー英和辞典第4版

次はグランドセンチュリー英和辞典第4版の表記です。

/fərɪɡzæmpl/

と表記されていました(アクセント記号は割愛しています)。

ちなみに、ジーニアス英和辞典第5版同様、グランドセンチュリーでも for example という見出しでは発音記号まで載っていません。正確には e.g. という項目の発音記号になります。

 

for example の発音について:ちょっと独り言

さて、なぜこの記事でこれらを取り上げたかと言うと、紹介した上記3つのどの発音記号が for example の最も一般的なアメリカ英語発音を反映しているか、そして学習者目線でははどれが一番か、ということが自分の中で分からないためです。

もちろんそれぞれの辞書のスタイルなどもあります。しかし、ちょっとややこしいのが、アメリカ英語では for の弱系発音は基本的に

/fɚ/

なのですが、実は for の後に特に弱母音が続く時は /fɚ/ というより、/fə/ や /fr/ のような発音もよく聞きます。

このことを踏まえると…などの兼ね合いもあり、いつも生徒さんに for example の発音を教える時はとても迷うのです。

ちなみに、for example を最も素早く発音したいなら、

/frɪɡzæmpl/

という発音になります。frig + zample のイメージです。

今後、このことにまた何か気づきがあったら加筆します!

サラ