【超おすすめ】三洋産業 アバカコーヒーフィルター

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

おすすめのコーヒーフィルター

この記事ではおすすめのコーヒーフィルターを少し紹介します。僕は実は元アマプロで普通の人よりは少しだけコーヒーのことは詳しく、様々なコーヒーアイテムを持っています。

初心者でも使いやすい、かつコーヒー通でも満足して使用できるおすすめのコーヒーフィルターを簡単に紹介します。本記事が参考になれば幸いです☕️

 

コーヒーフィルターのおすすめ:アバカコーヒーフィルター

ハンドドリップ用のコーヒーフィルターでおすすめは、

三洋産業のアバカコーヒーフィルター(Abaca Coffee Paper Filter))

です。

created by Rinker
スリーフォー
¥1,490 (2024/03/02 22:16:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三洋産業
¥900 (2024/03/02 22:16:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

雑味が少なく、豆本来の味が抽出できる

「ペーパーフィルターなんてどれも同じでは?」、僕も以前はそう思っていましたが、このフィルターは違います。

アバカコーヒーフィルターは、雑味が少なく、クリアなコーヒーが抽出できます。僕はHARIO(ハリオ) V60ドリッパー」でいれていますが、HARIO純正フィルターと同条件でいれてもアバカコーヒーフィルターの方が格段に美味しく感じます

らいおん

競技会で入賞しているトップバリスタ達も愛用者が多いとのことです!
以下の公式サイトにこのフィルターのこだわりや特徴が詳しく記載されているよ!

ひよこ

CAFEC アバカ ペーパーフィルターの公式サイトへ

 

アバカとは

ところで、「アバカ」とはなんでしょうか?

アバカは植物の名称です。マニラ麻とも呼ばれ、天然繊維の中でもっとも強度があり、耐水性に優れた繊維の一つと言われているそうです。

 

アバカコーヒーフィルターは三洋産業が製造

アバカコーヒーフィルターは三洋産業という日本メーカーによって製造・販売されています。

三洋産業公式ホームページへ

 

その他コーヒー器具のおすすめ

あわせて読みたい
ケトルドリッパースケールのおすすめは以下の記事もご覧ください。

 

「カリタ kalita コーヒー ポット ウェーブ」と、1つ持っておくとやはり便利なHARIO(ハリオ) V60ドリッパー」、そしてシンプルで使いやすい「HARIO(ハリオ) V60ドリップスケール」について簡単に紹介しています。【おすすめを簡潔に紹介】コーヒーケトル・ドリッパー・スケールのおすすめアイテム

created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥12,101 (2024/03/02 22:16:01時点 Amazon調べ-詳細)

らいおん

どれもかなりおすすめのアイテムだよ!
また、別のアイテムもおいおい加筆していきます!

ひよこ