【発音上級者向け】帯気音(有気音) aspiration:発展知識

らいおん

この記事では aspiration と呼ばれる「帯気音(有気音)」の発展知識について紹介するよ!
この記事は発音上級者向けの記事だよ!

ひよこ

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

aspiration 「帯気音(有気音)」とは

主要なアクセントがある音節のはじめに /p/ /t/ k/ が来ている場合、強い空気の漏れを伴う

aspiration = 「帯気音」(有気音)

が起こります。

 

aspiration 「帯気音(有気音)」の例

例えば、

  • peach
  • time
  • cat

などでは、アクセントがある音節のはじめに /p/ /t/ k/ が来ており、それぞれ強い空気の漏れを伴います。

 

aspiration 「帯気音(有気音)」の詳しい解説

aspiration になる時やならない時、また、その他注意点などについて、僕がアルクの English Journal Online の連載に寄稿した

topとstopの「t」は発音が違う? 6種類の「t」を発音し分けよう!Part 1

という記事で詳しく解説もしているのでぜひこちらもご覧ください。

この記事は aspiration って何?という人でも基礎から理解できるような記事になっているよ!

ひよこ

 

音声学に基づいて英語の aspiration 「帯気音(有気音)」を解説

また以下のYouTube動画で aspiraton について動画解説していますのでこちらもぜひご覧ください。

 

第2強勢のある音節の始めの「帯気音(有気音) aspiration」

さて、ここからは上級の話になりますが、上記の aspiration の基礎などが理解できたら以下の

The distribution of aspirated stops and /h/ in American English and Korean

という論文も読んでみましょう。

例えば、

sometimes の /t/ では aspiration が起こるのか

などを疑問に思った時などは以下の(2)が参考になるかもしれません。

参考 The distribution of aspirated stops and /h/ in American English and KoreanIndiana University

らいおん

まずは P.608-610あたりだけでも読んでみよう!

 

語頭の強勢のない音節で「帯気音(有気音) aspiration」

また、

potato の /p/ では aspiration が起こるのか

なども気になりますよね。こちらに関しては以下の(3)も参考になるかもしれません。

 

「発音・流暢性向上」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

発音・流暢性向上カテゴリ記事を読む