【上級者でも盲点】cordialの発音:アメリカ英語派は要注意

参考にしている発音本・音声学書籍たち:本記事最後からリストへ飛べます

 

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

cordialの意味

この記事では cordial の発音について簡単に整理します。アメリカ英語派の人は発音要注意な語です。

まず、cordial の意味ですが「心温まる」「真心こもった」「友好的な」という形容詞です。

 

cordialの英文

cordial の例文を見てみましょう。オックスフォード米語辞典では、

The atmosphere was cordial and relaxed. 

 

雰囲気は友好的でリラックスしたものだった。

という文があります。

 

cordialのイギリス英語発音 /ˈkɔːdiəl/

さて、ここからが本題です。 cordial はいくつか発音の種類がありますが、まずイギリス英語発音では /ˈkɔːdiəl/ と発音されます。

 

cordialのアメリカ英語発音 /ˈkɔɚdʒəl/

一方で、アメリカ英語発音では /ˈkɔɚdʒəl/ と発音されます。多くの学習者はイギリス英語式の /-diəl/ という感じで認識していると思いますが、ニュースでもよく聞く cordial は /ˈkɔɚdʒəl/ の発音を知らないとリスニングで瞬時に反応するのは難しい語と言えます。

しっかりと整理しておきましょう。

 

cordialの発音のツイートもチェック!

 

「おすすめ発音記事」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

おすすめ発音記事はこちら

 

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍紹介は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

らいおん

数が多いので少しページが開くのに時間がかかる場合もありますが、開きます!
発音本【中・上級者向け96冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍レビュー