あいまい母音シュワー /ə/:英語の母音の1/4以上は /ə/ の音?!

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

あいまい母音 /ə/

about /əˈbaʊt/ などの /ə/ は「あいまい母音」と呼ばれます。この記事では英語での /ə/ の出現頻度について簡単に紹介します。

 

あいまい母音 /ə/ = schwa

あいまい母音は英語では schwa /ʃwɑː/ と呼ばれます。「シュワー」と呼ばれることも多いです。

 

あいまい母音シュワーの出現頻度

さて、英語音声学研究会著「大人の英語発音講座」ではこのシュワーについて以下の記述があります。

英語の中では /ə/ が最も頻度の高い音です。イギリス英語の調査では /ə/ が全ての音の約10%を占めるという結果が出ています(G. Knowles, 1987)。

 

この調査では母音が全ての音の約40%を占めるという結果が出ていますので、母音のうち約1/4が /ə/ ということになります。

created by Rinker
¥271 (2022/10/05 06:30:42時点 Amazon調べ-詳細)

G. Knowles著 Patterns of Spoken English

created by Rinker
Routledge
¥8,370 (2022/10/04 20:40:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

母音の約1/4が /ə/

母音の約1/4が /ə/ ということなので、いかに /ə/ をマスターすることが重要かが分かります。ぜひしっかりと発音できるようにしたい音ですね。

 

母音の発音解説

あわせて読みたい
アメリカ英語の全母音は以下の記事で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。 lasting influence【アメリカ英語の全母音】発音&発音記号の解説

 

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍紹介は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

発音本【中・上級者向け78冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍レビュー