【上級者も盲点?】furthermoreの発音・アクセントの位置

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

furthermore の発音・アクセント

この記事では furthermore の発音・アクセントの位置について簡単に開始します。Rの発音以外にもアクセント位置で実は英米差の可能性がある注意したい語です。

 

furthermore の意味

まず furthermore の意味ですが、「その上」という意味の副詞です。

 

furthermore のアメリカ英語発音

furthermore はアメリカ英語では

/ˈfɚːðɚˌmɔɚ/

と発音されます。

 

furthermore のイギリス英語発音

一方、furthermore はイギリス英語では

/ˈfəːðəˌmɔː/

と発音されます。

イギリス英語ではスペルにある r の発音がされないね!

ひよこ

 

furthermore のアクセントの位置

さてここからがある意味で本題なのですが、furthermore はアクセントの位置に注目したい語です。

アメリカ英語では、第1アクセントの位置は furtherMORE よりも FURthermore の方が多い

と感じます。

一方、

イギリス英語では、第1アクセントの位置は FURthermore よりも furtherMORE の方が多い

ようです。

 

辞書で furthermore のアクセントの位置を確認

このアメリカ英語とイギリス英語のアクセント位置の違いを示している辞書もあります。例えば、

  • ロングマン発音辞典
  • ケンブリッジ発音辞典
  • グランドセンチュリー第4版
  • ジーニアス第5版
  • 新英和大辞典第6版

などではこの違いが見て取れます。

絶対に、英米で違う、というわけではありませんが、ニュースなどの生英語を聞いている時はぜひ furthermore のアクセント位置に注目してみましょう。

 

「おすすめ発音記事」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

おすすめ発音記事はこちら

 

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍紹介は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

発音本【中・上級者向け78冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍レビュー