【上級者は2種類チェック】programの発音・発音記号

参考にしている発音本・音声学書籍たち:本記事最後からリストへ飛べます

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

programの発音は2種類ある?

この記事では program「プログラム」の英語の発音について簡単に整理します。

「わざわざ記事にする必要があるのか?」と思った人もいるかもしれませんが、program の発音について、上級者は2種類あることをぜひ知っておいてほしいと思います。

NOTE
本サイトでは主にアメリカ英語発音を扱っています。

 

programの発音記号

まずは program の基本発音です。

program は

1 /ˈproʊɡræm/

という発音が一般的です。

英語学習者はまずはこの発音をマスターしましょう。

 

programのもう一つの発音

さて program の発音は 1 /ˈproʊɡræm/ が基本ですが、ジーニアス英和辞典第6版・コンパスローズ英和辞典などでは

2 /ˈproʊɡrəm/

も載っており、この発音も普通に聞きます。

-gram の箇所は、1が /-ɡræm/ で2が /ɡrəm/ なので、2はシュワー /ə/ で発音されるということだね! 

ひよこ

created by Rinker
研究社
¥3,850 (2024/04/24 14:44:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

/ˈproʊɡrəm/ は「より通俗的な発音」

さて、2 /ˈproʊɡrəm/ についてですが、J.S. ケニヨン原著『アメリカ英語の発音』(竹林滋訳注)P.82では、

2 /ˈproʊɡrəm/ は「より通俗的な発音

という記述がありました。

らいおん

学習者はまずは 1 /ˈproʊɡræm/ を覚えておきたいけど、2 /ˈproʊɡrəm/ があることも知っておこう!
created by Rinker
¥2,121 (2024/04/24 17:16:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

スペルの違い:programとprogramme

ちなみに、program は programme とも綴られます。

programme は主にイギリス英語で使われるスペルです。

 

programの音声

最後に、YouGlishで program で検索して聞いてみましょう。

らいおん

ぜひYouGlishで実際の program の音声を聞いて、どの発音がされているか確かめてみよう!
あわせて読みたい
YouGlish の使い方についてはこちらの記事で解説しているのでぜひご覧ください。 【中〜上級者向け】YouGlishの使い方+活用法:発音+イントネーションまで

 

「おすすめ発音記事」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

おすすめ発音記事はこちら

 

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

らいおん

数が多いので少しページが開くのに時間がかかる場合もありますが、開きます!
発音本【中・上級者向け100冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍レビュー