【インタラクティブなIPA Chart】SEEING SPEECHで母音/子音のMRI動画やアニメーションを見る

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

SEEING SPEECH:インタラクティブなIPA Chart

SEEING SPEECHというサイトでは、IPA Chartで母音/子音のインタラクティブな動画を見ることが可能です。とても便利なサイトなので簡単に紹介します。

SEEING SPEECHトップページ

 

SEEING SPEECHではMRI動画やアニメーションが見れる

SEEING SPEECHではIPAチャートをクリックすると発音のMRI動画やアニメーションを見ることができます。これによって舌の位置や動きを可視化することができます。

 

SEEING SPEECHではMRI動画やアニメーションが見れる

例として、以下で2つだけ子音の発音のアニメーションを見てみましょう。

/ŋ/の発音のアニメーション

まずは /ŋ/ の発音のアニメーションです。/ŋ/ の発音は going /ˈɡoʊɪŋ/ の語尾に出てくる音です。

らいおん

アニメーションで非常に分かりやすいね!

 

/ʒ/の発音のアニメーション

次に /ʒ/ の発音のアニメーションです。/ʒ/ の発音は measure /ˈmɛʒɚ/ などで出てくる音です。

 

IPAの発音MRI動画

次に、アニメーションで見た /ŋ/ と /ʒ/ の発音をMRI動画でも見てみましょう。

/ŋ/の発音のMRI動画

/ŋ/ の発音のMRIです。/ŋ/ の発音は going /ˈɡoʊɪŋ/ の語尾に出てくる音です。

 

/ʒ/の発音のMRI動画

次に /ʒ/ の発音のMRIです。/ʒ/ の発音は measure /ˈmɛʒɚ/ などで出てくる音です。

アニメーションも分かりやすいけどMRI動画もとても参考になるね!

ひよこ

 

SEEING SPEECHでIPAの発音の再生の仕方

SEEING SPEECHでIPAの発音動画を視聴したい時はまずはトップページから左側のメニューの

IPA Charts 

をクリックしましょう。以下画像の赤矢印の場所です。

すると、以下のようにIPAチャートが出てきます。

ここでチャート内の聞いてみたい音をクリックするだけです。そうすると動画が再生されます。例えば /ŋ/ の動画を見たい時は以下の場所をクリックしましょう。

 

アニメーションとMRIの切り替え

SEEING SPEECHでアニメーションとMRIを切り替えたい時は、以下の赤枠の

  • Animation
  • MRI
  • Ultrasound

のいずれかをクリックしましょう。

*Ultrasoundも選択できます。

らいおん

ちなみにその隣の「Speaker」をクリックすると話者の選択もできるよ!

 

IPAチャート子音と母音の切り替え

子音から母音へ切り替える時は以下の赤枠の中の

Vowels

をクリックしましょう。

 

SEEING SPEECHはスコットランドの6つの大学のコラボプロジェクト

最後に、SEEING SPEECHについてですが、公式サイトの About the project というページでは

This online resource is a product of the collaboration between researchers at six Scottish Universities: the University of Glasgow, Queen Margaret University Edinburgh, Edinburgh Napier University, the University of Strathclyde, the University of Edinburgh and the University of Aberdeen.

とあり、スコットランドの6つの大学のコラボプロジェクトであることが分かります。他にもプロジェクトについて色々記載があるので気になった人はぜひのぞいてみましょう。

 

ビジュアル音声学 川原繁人著(三省堂)の資料サイトもおすすめ

あわせて読みたい
発音動画はビジュアル音声学 川原繁人著(三省堂)の資料サイトも参考になります。以下の記事で紹介しているのでぜひこちらもチェックしてみましょう。 【発音動画】ビジュアル音声学 川原繁人著(三省堂)の資料サイトがおすすめ

例えば以下の動画は、dirt の /ɚː/ でどのように舌が動き調音されているかが可視化できます。

参考 補足資料サイト三省堂「ビジュアル音声学」
created by Rinker
¥2,530 (2022/01/27 14:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

神山孝夫著 『脱・日本語なまり:英語(+α)実践音声学』(大阪大学出版会)の発音解説サイト

さらに神山先生著の 『脱・日本語なまり:英語(+α)実践音声学』と連携した「発音解説+音声・映像データサイト」があり、こちらも無料で閲覧可能で便利です。

created by Rinker
大阪大学出版会
¥2,420 (2022/01/27 18:09:06時点 Amazon調べ-詳細)
参考 音声・映像データ 神山孝夫 『脱・日本語なまり:英語(+α)実践音声学』
あわせて読みたい
『脱・日本語なまり』の発音解説サイトについては以下の記事で詳しく紹介しています。 【音声・映像ありの発音解説サイト】神山孝夫著 『脱・日本語なまり:英語(+α)実践音声学』

 

「おすすめ発音記事」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

おすすめ発音記事はこちら

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍紹介は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

発音本【中・上級者向け68冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍・参考書レビュー