【英語のイントネーション】基本の4トーン(音調):下降調・上昇調・降昇調・平坦調

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

 

英語のイントネーション4つの基本トーン

この記事では、英語のイントネーション4つの基本トーン=音調(tone)を簡単に見ていきます。イントネーションはとにもかくにもこの4つのトーンをしっかりマスターすることがスタートです。

4つのトーンを矢印で示すと以下のようになります。

  1. 下降調(fall) ➘
  2. 上昇調(rise) ➚
  3. 下降上昇調(fall-rise) ➘➚
  4. 平坦調(level) →

 

下降調(fall)・上昇調(rise)・下降上昇調(fall-rise)・平坦調(level)

それでは実際に英語のイントネーションの4つの基本トーン=音調(tone)John という1音節単語で見てみます。以下の動画ではピッチ変化を可視化しているので声の高さがどのように変化しているかが分かるはずです。

NOTE
  1. John  ➘
  2. John  ➚
  3. John  ➘➚
  4. John  →

John:下降調(fall)・上昇調(rise)・下降上昇調(fall-rise)・平坦調(level)

 

 

2音節以上の発話:下降調(fall)・上昇調(rise)・下降上昇調(fall-rise)・平坦調(level)

次は2音節以上の発話でのイントネーション4つの基本トーンを見てみましょう。Excuse me という2語でピッチ変化を見てみましょう。

NOTE
  1. Excuse me  ➘
  2. Excuse me  ➚
  3. Excuse me  ➘➚
  4. Excuse me  →

Excuse me:下降調(fall)・上昇調(rise)・下降上昇調(fall-rise)・平坦調(level)

 

イントネーションの基本4トーンが苦手な場合

下降調・上昇調・下降上昇調・平坦調の読み分けにまだ慣れていない場合、英単語でなくどんな語でもいいので自分の言いやすい短めの語で練習してみるのもおすすめです。

以下は「da(ダー)」という語での4トーンです。

NOTE
  1. da ➘
  2. da ➚
  3. da  ➘➚
  4. da  →

da:下降調(fall)・上昇調(rise)・下降上昇調(fall-rise)・平坦調(level)

 

Praatでイントネーションを可視化

この記事は Praat というソフトを使ってピッチ変化を可視化しています。ぜひイントネーション学習の参考にしてください。

 

英語のイントネーション学習の全体像

イントネーションのより詳しい解説は今後YouTubeや本サイトの記事で補足していきますが、以下のYouTube動画でイントネーション学習全体像を動画解説したのでこちらもぜひご覧ください。学習者がイントネーションに関して何を知っておけばよいかを概観しています。

 

様々な英語のイントネーションを可視化

あわせて読みたい
以下の記事ではさらに詳しくピッチ変化を可視化しています。こちらもぜひご覧ください。 英語のイントネーションのピッチ変化:4つの基本トーンからセンテンスまでを可視化

 

「おすすめ発音記事」カテゴリでまだまだたくさん発音に関する知識を紹介しています。

おすすめ発音記事はこちら

発音・音声学書籍リスト

僕が読んでいる発音本・音声学書籍紹介は以下の記事にリストにしてまとめていますので興味がある人はぜひご覧ください。

発音本【中・上級者向け80冊】英語の発音向上におすすめの本・音声学書籍レビュー