【制度的・構造的人種差別とは】systemic/institutional racism の意味:BLM (Black Lives Matter)

らいおん

ニュース超頻出”systemic racism” の意味を解説するよ。

らいトレで紹介する全ての英文は、らいおんが「実際にネイティブが言っているのを聞いた」ものだけ

英検1級・TOEIC満点レベルの先を目指そう!

ひよこ

systemic racism” の意味を英文・日本語訳で確認!

英文

We need to address systemic racism.

日本語訳

社会全体で構造的人種種差別”に取り組まないとだよね

ソース

World News Tonight With David Muir (ABC News) より

MEMO
2020年5月25日に黒人のGeorge Floydさんが白人警官によって殺害されたことをきっかけに全米でアメリカ警察組織へのBLM (Black Lives Matter) 抗議デモが広がり、各地でデモが過激化したニュースより。

ミニ解説

systemic racism または institutional racism は「制度的人種差別」「構造的人種差別」という意味です。

社会全体・組織全体などでの ”systemic” “institutional” な性質の人種差別問題を意味し、アメリカ社会(そして世界)が抱えている重要な問題の一つです。

 

特定の人種が不利になる仕組みが社会・組織構造に組み込まれていて、目に見えない不平等があることを指します。例えば、法律や条例、企業のルールなどで、黒人よりも白人の方が有利になる制度・構造的問題がある場合です。

MEMO

賃金格差・雇用・暴力‥などの様々な問題が起こります。気になった方はこちらの記事に詳しく解説があるので参考にしてくだい。

 

らいおん

ニュース頻出の表現だよ!

 

 

もっともっと生英語で語彙力を上げたい方へ
「ニュースを9割聞けるようになりたい」「YouTubeトークショーでインプットを増やしたい」という方は以下もぜひお読みください!

「フルスクリプト入手可能な米ニュースポッドキャスト」を使ってどんどんニュースを聞こう!

 

らいおん

ニュースポッドキャストは最初はハードルが高いから、フルスクリプト入手可能な番組から始めるのがオススメだよ!

慣れれば、だんだんスクリプトなしで聞けるようになるよ!

 

フルスクリプト付きニュースポッドキャスト一覧

サラが毎日見ている、オススメの米ニュースポッドキャストは以下の note 記事にまとめています。

 

「YouTubeトークショー」でアメリカのテレビを再現しよう!

 

洋画や海外ドラマももちろんいいけど、トークショーは会話がほとんど途切れず、発話量が多いのでとてもおすすめ!

ひよこ

 

日本にいながらアメリカの番組をYouTubeで再現!トークショーチャンネル22選

同じく毎日必ず見ている「YouTube 米トークショーチャンネル」22選は以下の note にまとめています。「海外ドラマ・洋画リスニングの基礎」を固めるためのトークショー完全ガイド 保存版、です。

 

 

 

らいトレのボキャブラリーの特徴は以下の記事にまとめています。

らいトレの「ボキャブラリー」5つの特徴

 

「ボキャブラリー」カテゴリでまだまだたくさん語彙を紹介しています。

ボキャブラリー記事をもっと読む