【検証】「高い」可能性は high possibility でいいか

らいおん

「可能性が高い」のコロケーションですが「高い」にあたる形容詞は少し注意が必要です。
possibility を修飾する形容詞について考えてみよう!

ひよこ

この記事では以下の3文について考えてみます。

1. There is a high possibility of success.

 

2. There is a good possibility of success.

 

3. There is a strong possibility of success.

 

high possibility は間違いか?

辞書によっては high possibility を(☓)としているものもあります。これは本当か、Ludwig (後述)で検証してみましょう。

らいおん

The New York Time などでも high possibility は使われていることが分かるね!
辞書では(☓)と書いている辞書もあるから意外な結果だね!でもどのくらいの頻度で使われているかも気になるね。

ひよこ

 

high possibility vs strong possibility

次は Ludwig で high possibility と strong possibility を比べてみます、すると、

Ludwigの結果

high possibility 16%

strong possibility 84%

という結果が得られました。

らいおん

strong possibility の方が圧倒的に多数派だね!

 

high possibility vs good possibility

次は high possibility と good possibility を比較してみます。

Ludwigの結果

high possibility 22%

strong possibility 78%

こちらも high でなく、good possibility が好まれているようだね!

ひよこ

ここまでを整理すると、

high possibility よりも strong possibility や good possibility の方が好まれている

ことが分かります。

あわせて読みたい
Ludwig は全英語学習者に知ってほしい英文検索エンジンです。活用法については以下の記事をぜひお読みください。 【神ツール】英文検索エンジン Ludwig の使い方:コロンビア大学英語教授法修士が解説!

 

good possibility vs strong possibility

ちなみに good possibility と strong possibility を比較すると以下の結果が得られました。

Ludwigの結果

strong possibility 61%

good possibility 39%

Ludwigでは strong possibility が好まれているようです。

 

Google Ngram で high/good/strong possibility を比較

最後に、Google Ngram で3つを比較すると以下のようになりました。

らいおん

Ludwig と似たような結果になったね!
of を入れたり、少し条件を変えるとまた結果が変わったりするけど strong が好まれていることが分かるね!

ひよこ

あわせて読みたい
Google Ngramの活用法は以下の記事と記事内YouTube動画もぜひ参考にしてみてください。 Google Ngram Viewer【必見】英語学習者のためのGoogle Ngram Viewerの使い方・活用術

 

まとめ

この記事での検証をまとめると以下のようになります。

NOTE

high possibility

good possibility

strong possibility

はどれでも使えそうだが、学習者としては high possibility よりも strong possibility などが好まれていることを知っておくとよさそうだ

らいおん

もちろん strong や good など意外にも possibility と相性のよい形容詞はまだまだ他にもあるよ!
コロケーション時点などで調べてみよう!

ひよこ

あわせて読みたい
コロケーション辞典など、辞書については以下の記事をご覧ください。

さらに知識を深めよう!

「Writing」カテゴリで間違えやすい表現をまだまだ紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

Writingカテゴリの記事を読む