【過去形・過去分詞も同じ?】broadcastの活用

この記事を書いた人

サラ

英語ジム らいおんとひよこ®代表
・コロンビア大学 大学院卒:英語教授法修士
・ETS (Educational Testing Service) 米国本社の元問題作成者

動詞 broadcast の過去形・過去分詞は?

この記事では、「(テレビ・ラジオなどで番組など)〜を放送する」を表す

動詞 broadcast の過去・過去分詞形

について簡単に整理します。

 

broadcast の過去・過去分詞形は broadcasted?

まず、broadcast の過去・過去分詞形ですが、

broadcasted

だと思っている学習者も多いのではないでしょうか?

僕のらいひよ®︎の生徒さんもそのように覚えている人が大変多い印象です。

サラ

 

broadcast の過去・過去分詞形は broadcast  もある

broadcast の過去・過去分詞形は broadcasted でもいいのですが、実は

-ed をつけない broadcast

があり、むしろこちらの方をよく聞きます。

よって、例えば「過去分詞形」なら以下のようにいうことができます。

The President’s speech will be broadcast live this evening.

 

今晩大統領の演説が生放送される

例文:コンパスローズ英和辞典より

つまり、現在形と同じ形、ということだね!

ひよこ

 

broadcasted vs broadcast

以下は、Google Books Ngram Viewerbroadcasted by と broadcast by を比較した結果です。

らいおん

-ed なしの broadcast by の方が使用頻度が高いことが分かるね!
あわせて読みたい
Google Books Ngram Viewer の使い方については以下の記事で詳しく解説していますのでぜひこちらもご覧ください。 【完全ガイド】英語学習者のためのGoogle Ngram Viewerの使い方・活用術

 

Netspeakでの検証結果でも broadcast by の頻度が高い

同様に、同じく比較検証に便利な Netspeak を使って broadcasted by と broadcast by を比較してみました。

らいおん

Netspeakでの検証結果でも 93% vs 6.7%-ed なしの broadcast by の頻度が高いことが分かるね!
あわせて読みたい
Netspeakの使い方については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。こちらも英語学習者なら知っておきたい本当に便利なツールです。

【完全ガイド】便利すぎるコロケーション検索エンジン Netspeak の使い方:必携英文ライティングツール!

 

broadcastedも間違いではない

最後に、上記検索結果でも broadcasted by が使用されていることが確認できるように、broadcasted by などのように言っても「間違い」とまでは言えません。

「ジーニアス英和辞典第6版」では、以下画像のように

米では時に〜ed

という記述があります。


しかし一方で、「コンパスローズ英和辞典」では broadcasted は

古風

という記載もあります。

らいおん

学習者は -ed形でなく broadcast を使った方が無難そうだね!
created by Rinker
大修館書店
¥3,960 (2024/04/22 04:49:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
研究社
¥3,850 (2024/04/22 12:49:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ:動詞 broadcast の活用

動詞 broadcast の活用は、

現在ー過去ー過去分詞

 

broadcast – broadcast – broadcast

と覚えておけばいいでしょう。

そう言えば、動詞 cast の過去形・過去分詞形も cast だね!

ひよこ

 

さらに知識を深めよう!

「便利ツール」カテゴリで英語学習者必見の便利ツールをまだまだ紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

便利ツールカテゴリの記事を読む

 

さらに知識を深めよう!

「Writing」カテゴリで間違えやすい表現をまだまだ紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

Writingカテゴリの記事を読む